家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン


「年金」がアッという間にわかる本 11訂版 (真島のわかる社労士シリーズ)



近藤典子が建てた家―収納のカリスマが提案する、新しい暮らしの形 (SSCムック―レタスクラブ)サブプライム逆流する世界マネー―経済危機が投資チャンスに変わるとき我が家に手作りガーデンハウス―DIYで建てよう!“小さな家” (Gakken mook―DIY series)ここがわが家でいちばん大事な場所!家族のキッチン&ダイニング大図解九龍城住宅エクステリアの100ポイント―計画・設計・施工・メンテナンス暮らし上手のリビングキッチン (Lee living)「年金」がアッという間にわかる本 11訂版 (真島のわかる社労士シリーズ)【改訂第三版】[建てる前]に読む本間取りの手帖


「年金」がアッという間にわかる本 11訂版 (真島のわかる社労士シリーズ)
「年金」がアッという間にわかる本 11訂版 (真島のわかる社労士シリーズ)

ジャンル:
セールスランク:13007 位
発送可能時期:通常24時間以内に発送
参考価格:¥ 1,890 (税込)

ご購入前のご注意
当ホームページはアマゾンウェブサービスにより運営されております。 商品の取引契約および商品に関する情報は全てAmazon.co.jpの取り扱いとなります。

購入する

アッという間にわからない

著者は本書を執筆できるのは日本で自分ただ一人と豪語しているが、そんなことはない。難しい年金の仕組みは何度読み返してもやっぱりわかりません。基本的なことだが図解が悪い。5年間と10年間が同じ長さで図示されている。これでは「アッという間にわからない」のも当然だ。司法書士の山本さんといい、本書著者といい、ハゲで頭のいいエリートは自分だけ分かっていて初学者向けの配慮が欠如しているように思える。
年金科目に悩む社労士受験生のバイブル 2色刷りに進化

年金科目に悩む社労士受験生の"駆け込み寺"としてつとに有名。社労士受験生向けに書かれているだけあって、解説が丁寧なのは勿論だが、「昭和36年と61年の2つをまず押さえろ」に代表されるように、憶えるべきポイントが上手く系統化されている点が秀逸。試験合格後も、法改正事項を追うのに重宝する。今回の11訂版からは2色刷りとなり読み易さは向上した。また、初版刊行当時から陳腐化した厚生年金基金に関する記述も幾分改善された。
2色は(思ってたより)読みやすい

細かい説明は不要です。年金(受験)地獄から救い出してくれた1冊です。
しかし、です。本当に読み込み、役に立つのは実は合格後なのです。
実に細部の話なら、(顧客に)後日調べて返答も良いでしょう。でも、本書に書かれている内容は大部分、理解して(!)自分の言葉で説明できるべきものです。
昨年までの苦しい日々を思い出しつつ、今一度知識の入れ直しをしています。




住宅新報社
これで安心!!年金まるごと一冊完全ガイド (講談社MOOK)
真島のわかる社労士 2008年版―必携基本書 (2008) (真島のわかる社労士シリーズ)
IDE社労士塾条文順過去問題集(1)労基・安衛(2008年度版)
真島のわかる社労士過去問 社会保険編 2008年版 (2008) (真島のわかる社労士シリーズ)
真島式社労士試験入門講座 平成20年版―講義再現版 (2008)