FX自動売買
禁断のケーキ
恋活
家電バーゲン


オリーブかあさんのフィリピン民話 (アジア心の民話)



これだけで大丈夫!!―フィリピン語の旅行会話集バハラナ―フィリピン街道〈1〉マニラ編 (フィリピン街道 1 マニラ編)フィリピンの環境とコミュニティ―砂糖生産と伐採の現場からマニラ行き―男たちの片道切符恋人たちのフィリピン語 [電話会話編](3CD付)まずはこれだけ フィリピン語 (CD book)マニラ行きのジジババたちオリーブかあさんのフィリピン民話 (アジア心の民話)ザ・フィリピンパブ―雇われ店長が覗いたニッポンの異空間死んでもいい―マニラ行きの男たち (講談社文庫)


オリーブかあさんのフィリピン民話 (アジア心の民話)
オリーブかあさんのフィリピン民話 (アジア心の民話)

ジャンル:
セールスランク:289116 位
発送可能時期:通常24時間以内に発送
参考価格:¥ 1,890 (税込)

ご購入前のご注意
当ホームページはアマゾンウェブサービスにより運営されております。 商品の取引契約および商品に関する情報は全てAmazon.co.jpの取り扱いとなります。

購入する

南国情緒あふれる民話、国際理解の一助に

フィリピンの都会マニラから、日本の山形県に嫁いできたオリーブさんが、山形弁でフィリピンの民話を生き生きと語っている絵本です。バナナやマンゴー、カラバウ(水牛)などが登場する、南国情緒たっぷりの民話が9話載っています。山形弁がわからなくても、横に青い文字で標準語が書かれているので、大丈夫。

日本に住むフィリピン人も増え、フィリピン人と日本人との国際結婚や、その子供も増えています。
この本には、冒頭と巻末にフィリピンやマニラのことについての大人向けの説明もついています。
国際理解の一助になる本だとおもいます。



星の環会